M字堂の戦術

  1. M字にはM字の戦い方がある
  2. 継続は力なり
  3. 納得してから使う
 

M字はげと呼ばれる薄毛の症状

人間だれしも年齢を重ねてくると次第に頭髪が薄くなりますし、M字はげに限らず薄毛の悩みを抱えるようになる人が増えてきますが、髪の毛が薄くなるのは女性よりも男性が多く、実年齢が何歳か、というよりも髪が薄くなったのが原因で自分の老いを実感してしまった、という人も少なくないと思います。

 

 

こうした加齢が原因で髪の毛が薄くなるのはどうしようもない、とも言えますが、できればいつまでも健康な髪の毛でいたいというのは誰もが思うことですし、髪の毛が薄くなってくると気持ち的にもマイナス思考になりがちで、人によっては髪の薄い状態にかなり悩む・耐えられないという理由で精神的にも塞ぎ込んでしまうケースもあります。

 

 

男性に多いM字

男性の薄毛にも色々なタイプがありますが、その中でも特に多いのがM字ハゲと呼ばれる薄毛の症状で、名前にある通りアルファベットのMのような型で薄毛が広がっていくという特徴的な進行のパターンを示すことでも知られていて、自分の薄毛がどのような理由で進行しているかというのを、M字・O字のような薄毛のパターンによって知ることもできるようになっています。

 

例えばM字であれば原因はAGAというように。→M字ハゲはAGAが原因

 

いずれにしても髪の毛が薄い状態になると育毛剤などを使用して対策をするという人が多いと思いますが、育毛剤にはいろいろな種類があり全てが自分の頭皮の状態にマッチするというわけではないので、M字ハゲの症状を改善したいというのであれば、その症状にきちんとあった育毛剤を使用することが大切です。

 

 

M字の原因は加齢じゃない

ちなみにM字ハゲはどちらかというと加齢で起こる症状というイメージを持っている人が多くいますが、実際のところは加齢だけでなく食生活やストレス、睡眠生活なども深く関係しており、さまざまな要素が重なって頭髪の薄い状態は加速されていくことになります。

 

 

M字ハゲだけでなく他にもさまざまな薄毛の特徴的なパターンというのがありますが、他のパターンは原因となるのが病気であったり、怪我であったり、女性のホルモンバランスが崩れることなど理由はいろいろあります。

 

 

日本は諸外国に比べると特に薄毛の症状を気にすると言われていますが、勤勉な性格の人が多いことも薄毛の症状を助長するには悪い原因となっており、それに関連付いて日本では様々な育毛剤が販売されています。


更新履歴