本当はどれなんだ!育毛剤で効果が実証されたのは

たくさんある育毛剤中で効果が実証されているものって、どれぐらいあるのでしょう?
実は見てみたらほとんどの育毛剤は効果が実証されたとして宣伝していました。

 

どういうことかというと、多くの育毛剤はモニター試験を行っていて、その際に写真を撮ったり、簡単なものだと、アンケートで効果を実感したかどうかといった統計を取っているんですね。

 

この結果を持って「実証された」としていることが多いです。
科学的に・・・というわけではなく、あくまで統計であり、個人の感想です。

 

しかも、アンケートの詳しい内容は明かされていないことが多く、何を持って実感ありと判断しているのか、かなり不透明ですが・・・大体の育毛剤はここで「90%以上の人が実感した・満足したという統計があります!」と宣伝するのです。

 

信じていいものかどうか((+_+))

 

では、科学的に実証されているものは?
というと、やはり有名なミノキシジル・フィナステリドになります。

 

ミノキシジルは発毛効果があると、科学的に実証されており
引用:http://www.hatsumouweb.net/medical-content/external-medicine.html

 

その効果と安全性が実証されている世界初の飲む発毛剤フィナステリド
引用:http://www.rinkan-hifu.jp/nayami/103/

 

やはり実証というからには、科学的な実験・検証による実証を確認したいですよね。
そういう意味だと、実は探してみると最近出た新しい成分のキャピキシルには科学的なソースがありました。
http://www.londonhairlossclinic.com/mesotherapy/
英語なんで、よくわかりませんが、信頼できるソースとのことです。

 

しかし「実証」という単語自体、誤解を生みやすいですね。

  • 実証写真
  • 実証アンケート
  • 実績
  • 実感率
  • 化学的実証
  • 厚生労働省の認可

このあたりが全部ごちゃ混ぜにして「実証」と呼ばれているような気が・・・

 

なので、宣伝ページの実証にダマされずに、必ず自分で化学的実証のソースを確認してみることをお勧めします。